数方庭祭

8月7日~13日の1週間は下関市長府の忌宮神社境内にて天下の奇祭”数方庭祭”が開催されます。1800年もの歴史を持つ壮快な祭りです。
1800年前、新羅の塵輪(大将)が攻め寄せてきたところ、仲哀天皇自ら矢を引かれ、塵輪を打倒されました。その塵輪の首を埋め、大きな石(鬼石)で覆って、その周りを矛や旗を振って踊り廻ったとされています。
現在では男性は長さ30m、重さ100キロにもなる大幟を持ち、女性は切籠(きりこ・笹飾り)を持って廻っています。私も地元の祭りとして担いでますので、是非お越し頂き声をかけて下さい。

カワニナ放流(長府壇具川)

本日、8月5日にボーイスカウトの下関第11団BVS隊(ビーバー隊)の皆さんと”ディナモ 長府もりあげ隊”の部会である壇具川ホタル保存プロジェクト委員会メンバーと安岡地区でカワニナを採取し(許可済み)壇具川に放流致しました。ビーバー隊皆さん、暑い中本当にありがとうございました。又、ディナモメンバー皆さんもお疲れ様でした。来年はホタルが増えると良いですね。